食品開発展2016で新商品発表っ!

皆様こんにちはっ!happy02
水曜担当スタッフM子ですっ!wink
 
先週は東京ビッグサイトで開催された「食品開発展2016」に出展しておりました~happy01
 
という訳でブログは結果的にお休みに…coldsweats01

 
こういう展示会では一般的に白いブースばかりなのですが,今年もわが社はを中心に newmoon 「漆黒」 newmoon のブースを展開しました~shadow
 
しかーもっ!
 
161011AGEBARRIER-2.jpg今年は shine 新商品の発表 shineも行ったのですよっ!
 
「食べる純炭 きよら」でおなじみの「純炭粉末」を,なんと1包に1 g 配合した「AGEBARRIER®」(エイジバリア)です
 
(ちなみにきよらのカプセルタイプを1日目安量 = 6カプセルお召し上がりで,純炭粉末の量は1.08 gとなります。)
 
しかもしかもっ!
 
この製品には…
 
   乳酸菌                                                       1兆個!
   水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)           2 g
   オリゴ糖(イヌリン)                                         2 g
 
も含まれているのです~!happy02
 
水溶性食物繊維もオリゴ糖も,いわゆる「善玉菌」と言われる腸内細菌のエサになる物質ですwink
 
あなたのお腹の好ましい菌には栄養を与えdelicious ,良くない菌が放出する物質は純炭粉末で吸着排泄!bleah ということで,「食べる純炭 きよら」よりもさらにパワーアップした商品になりましたshine
 
…その分お値段もかなりしているのですが…coldsweats01
 
詳しくは是非こちらの専用サイトをご覧下さい!
http://www.agebarrier.jp/
 
 
 
161012Bar AGEBARRIER.jpg今回のブーステーマは路地裏にひっそりたたずむBar bar
 
なぜにBar!??coldsweats02
 

AGEBARRIERもきよら同様,水に溶けませんconfident
 
しかし,オリゴ糖などと一緒に顆粒状にしたことで,水や食品材料に分散させやすくなりましたwink
 
飲み物として摂る場合は,シェイクして飲む感じなので,カクテルを作るシェイカーを振って,試飲用の商品を提供させていただいたのですsmilebar
 
まさにバーテンダーさんのように~bleah
 
独特の世界観,雰囲気のブースに,多くのお客様からお褒めのお言葉をいただきましたlovely
ありがとうございました!happy02
 
お陰様で,3日間で用意した会社資料400部が全てなくなり,不足が生じたくらいですcoldsweats01
(現在その発送準備に追われております…coldsweats02
 
高品質な「炭を摂る」ことが確実に注目されてきていると強く感じておりますconfident
 
 
そしてー!
 
161012ブース正面.JPGなんと,この「Bar  AGEBARRIER」ブースが,来る10月19日(水)10時~17時,石川県産業展示館4号館で開催される「第11回 しんきんビジネスフェア 北陸ビジネス街道2016」にも出展(出店!?)することになっておりますっ!shinebarshine
 
北陸地方のお客様は,是非その目でAGEBARRIERとその世界観をご体感ください!happy02
 

遠方からのご来場も大歓迎っ!

入場料無料,予約も不要です!

どなた様でもご来場いただけます!!wink
 
もちろんご試飲も用意しておりますっ!smile
 
弊社スタッフが格好よく!??シェイカーを振る姿を是非ご覧下さい~punchhappy02 

…あ,念のため…ご試飲いただくのはお酒ではありませんからね?coldsweats01

 
 

男性更年期ががんを増やすのか?テストステロンを増やす3つの生活習慣。

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

先日受講したAGE検定で「男性は50歳を過ぎると急にがん発症が増える」と聞きました。

↓の国立がん研究センターの資料でも顕著に示されていますね。

OSV0072_02_2011.jpg

もうすぐ56歳になる純炭社長的には、なぜ50歳を超える時期から男性がんが増えるのか?とても気になります。

50代といえば男女ともに更年期を迎える時期。

テストステロン(男性ホルモン)の低下と発がんは関係があるのだろうか?と思い、

テストステロンと病気の関係を調べてみました。

テストステロンと心血管病

血液中のテストステロン濃度が低いと心血管病(心筋梗塞や脳卒中など)が増えるそうです。

そのメカニズムは幾つかあり、

1)テストステロンの低下は血管内皮細胞のeNOS(血管拡張作用が有るNOを合成する酵素)を減らし、
 血管が収縮しやすくなってしまう。

2)テストステロンの低下は血管平滑筋のアポトーシスを上げ、血管石灰化を促進してしまう。

3)テストステロンの低下はマクロファージによる炎症とIL-6上昇を引き起こし、大動脈瘤の原因となる。

テストステロンとがん

テストステロンに抗がん作用があるか?と思い調べてみましたが見つかりませんでした。

駄菓子菓子、テストステロンが低下すると、内臓脂肪がたまりやすくなり、

内臓脂肪がたまるとテストステロンが更に低下する悪循環に陥るようです。

「慢性炎症ががん化を引き起こすメカニズム」で書いたように、

内臓脂肪の増加は慢性炎症を引き起こしますので、

テストステロン低下→内臓脂肪増加→慢性炎症→がんという流れなのかも知れません。

テストステロンとアルツハイマー病

テストステロンが低下しておこる男性更年期ではうつ病が増えますが、

アルツハイマー病のリスクも高まるそうです。

テストステロンと生活習慣の関係

男性更年期の症状はEDだけじゃありません。

・集中力の低下

・無気力

・不眠

・不安感

・イライラ、モヤモヤ

といった症状の方がEDよりも多いのです。

仕事に集中できない!、部下や家族に態度にイライラが治まらない!

などの原因で飲酒やタバコの量が知らず知らず増えてしまうと、

テストステロンが更に低下してしまい悪循環に陥ってしまうのです。

ストレス・飲酒・タバコもがんが増える原因になっているのでしょうね。

テストステロンを増やす3つの生活習慣

①糖質制限やケトジェニックダイエットで内臓脂肪と体重を減らす。

☆注意点:糖質や炭水化物(食物繊維以外)は減らしますが、タンパク質と良質な油は増やします。

食物繊維、ビタミン、ミネラルもきちんと摂りましょう。

②30分の中強度運動

中強度運動の目安は「健康寿命を延ばす中強度運動の目安」をご覧ください。

30分の中強度運動は血中テストステロンを増やすだけでなく、

脳の中で作られるジヒドロテストステロンも増やします。

これによって精神的な更年期症状が改善されます。

面白いことに去勢していても運動によって脳内ジヒドロテストステロンが増え、記憶力がアップするそうです。

③サプリメントを活用する。

・ビタミンD

・亜鉛

・BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)

が不足するとテストステロンがうまく作られなくなります。

更に、糖質制限食を行っている場合には腸内環境の悪化や糖化物質(AGE)の蓄積も心配ですので、

・食物繊維

・(安全な)吸着炭

も良いと思います。

その理由は「糖質制限食で病気が増える4つの理由」をご覧ください。

☆注意点:日本で販売されているビタミンDサプリメントは含有量が少ないので、

日本機能性医学研究所VD1000やネイチャーメイドのスーパービタミンD(1000 I.U.)をおすすめします。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

運動強度が強すぎると脂肪は燃えない

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

今日のお話は運動中のエネルギー源について。

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的だと思い込んでいませんか?

私が受講している「ケトジェニックダイエットシニアコース」の中で、

白澤卓二先生が驚くべきデータを示してくれました。

(講義の題名は小児栄養学、エクササイズとケトジェニックダイエット)

有酸素運動中でも運動強度が強くなるにしたがって脂肪燃焼から糖質燃焼に切り替わる!

最大酸素摂取量の30%を超える運動強度にしてしまうと、

糖質燃焼が脂肪燃焼を上回ってしまい、

私のように糖質制限で体内のグリコーゲンが減っている状態では、

タンパク質を分解して肝臓や腎臓で糖を作り出す糖新生がおこってしまうのです。

脂肪燃焼と糖質燃焼のバランスが取れている状態が、

(たぶん)一昨日のブログで書いた中強度運動。

目標心拍数=138-(年齢/2)が目安です。

また、運動時間も大切で、

中強度の運動を長時間続けていると糖質燃焼が低下して、脂肪燃焼が上昇するとのこと。

例えば、目標心拍数の中強度運動を始めた時に、

糖質燃焼と脂肪燃焼が50:50だったとすると、

同じ運動を100分間続けると糖質40、脂肪60の割合に変化するのです。

糖質制限・ケトジェニックダイエットで思うように体脂肪が減らない時は、

無酸素運動の筋トレで筋肉量を増やし、

ゆるーいスロージョギングを長時間続けるトレーニング法が良さそうです。

ジム.jpg


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

健康寿命を延ばす中強度運動の目安

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

(株)ダステックの使命は健康寿命を延ばすことにあります。

そのために大切なのは肥満の解消と血糖値の乱高下を防ぐこと。

↑これは私が身を持って体験したように糖質制限食やケトジェニックダイエットで達成できます。

駄菓子菓子、これだけでは足りないらしい。

先日参加してきた抗加齢医学会では健康寿命を延ばすための秘訣が沢山報告されたので、

情報をまとめながらブログに書き記したいと思います。

第1回目は運動です。

運動は体に良いのは分かっていますが、どれくらいの運動をすればいいの?

過度な運動は酸化ストレスを引き起こして逆に老化を早める可能性もあるし・・・AGEも高くなるし。

中強度の運動を少なくとも30分間毎日続けることが秘訣らしいです。

ジョギング.jpg

中強度の運動の目安とは・・・・・

20~30歳代:5~7メッツ
時速4~7 kmのスロージョギング、20~30回(80~120ステップ)/分の踏み台昇降

40~50歳代:4~5メッツ
時速3~4 kmのスロージョギング、15~20回(60~80ステップ)/分の踏み台昇降
時速5~6 kmのウォーキング

60歳代~74歳:3~4メッツ
時速2~3 kmのスロージョギング、10~15回(40~60ステップ)/分の踏み台昇降
時速4~5 kmのウォーキング

75歳以降:2~3メッツ
時速2 km以下のスロージョギング、10(40ステップ)/分以下の踏み台昇降
時速4 km以下のウォーキング

ウォーキングよりもスロージョギングの方が良いようです。

踵から着地するウォーキングは膝を痛めやすく、一方、

拇指球(親指の付け根)から着地するスロージョギングは膝の負担が軽い上に、

脚の骨が刺激されて骨粗鬆症を防ぐ効果も強いようです。

また、心拍数をどの程度まで上げるか?の計算式も覚えておきたいもの。

目標心拍数=138 -(年齢/2)

純炭社長は8月で56歳になるので、138 -(56/2)= 110 となります。

強い運動は脂肪燃焼を妨げてしまうので注意して下さいね。

その理由は木曜日のブログに書きます。

 


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

あなたは老け顔?診断サイト AGEと見た目年齢

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

今日はマイクロソフトが開発した「見た目年齢判定サイト」をご紹介します。

その前に、なぜ見た目年齢が大切なのかを、本日配信されたAGE研究協会のメルマガを使って説明しますね。

老け顔は心筋梗塞になりやすく寿命も短い

2009年のクリスマス。

世界的に有名な医学雑誌ブリティッシュ メディカル ジャーナルに驚くべき論文が掲載されました。

70歳以上の双子1826人を追跡調査したところ、

同じ遺伝子をもっているのに「顔が老けて見える」双子の片割れの方が7年後の死亡率が高かったという内容です。

老け顔.jpg

(くにちか内科ホームページ)

その後の研究結果でも「老け顔」は心筋梗塞になりやすく、全身の老化スピードが加速している結果になりました。

駄菓子菓子、自分の顔が実年齢よりも老けて見えるのか?なんてどうやって判定します?

という訳で登場するのがマイクロソフトのHow-Old.netです。

How-Okd.netにアクセスして自分が写っている写真をアップロードすると・・・・・

顔年齢.jpg

こんな感じで見た目年齢を返してくれます。

純炭社長の実年齢は(あと2カ月で)56歳。How-Old.netが出した顔年齢は38歳!

おそらく髪の毛の量は無視された結果だと思います(笑)。

他の写真でも試してみましたが36~56歳の間に収まりました。

老け顔の原因は皮膚のたるみやシワ。

肌のコラーゲンが糖化してしまいAGE化した結果です。

AGEリーダーで測定した腕の皮膚のAGEが高いほど「老け顔」であるというデータもありますので、

見た目年齢とともにAGEも測定してみて下さいね。

IMG_3850.JPG

6月の「AGE無料測定会」in 金沢は透析医学会に参加する関係で、

明日(6月8日13時~19時)に変更して開催します。

詳細はM子のブログをご覧ください。

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

糖質とケトン体のハイブリットな生き方

お久しぶりです。

純炭社長@糖質制限ケトジェニックダイエット中の樋口です。

この度、一般社団法人日本ファンクショナルダイエット協会から

ケトジェニックダイエットアドバイザーの認定を受けることになりました。

ケト検4.jpg
ケトジェニックダイエットって新しい痩身(ダイエット)法?

と勘違いしている方も多いと思いますが、

ダイエット=食事という意味で使われていて、ケトン体を体内で作らせるための食事法という意味なんです。

(確かにケトジェニックダイエットを始めると1カ月で5~10 kg痩せる方は少なくありませんので誤解されても仕方ない)

「じゃあ、ケトン体って何? ケトジェニックダイエットでどうして痩せるの?」と思いますよね。

ケトン体とはブドウ糖(血糖)と同じように体の中でエネルギー源として使われる物質なんです。

「そんなの知らないよ、脳細胞はブドウ糖しか使えないって言うじゃない」って言われそうですが、それは間違いです。

ブドウ糖しか使えないのは脳細胞ではなく赤血球とがん細胞。

他の細胞はケトン体をエネルギー源として使えるのです。

いや、むしろ人間本来のエネルギー源はケトン体なのではないか?という説まで出てきています。

宗田哲男先生の研究で、胎児や新生児ではケトン体とブドウ糖の両方がエネルギー源と使われていることが分かったのです。

ところが、母乳の期間を終えて重湯などの炭水化物主体の離乳食に切り替わるとケトン体は使われなくなります。

人間をハイブリット車だと思って下さい。

人間の体内にはブドウ糖エンジンとケトン体モーターの二つの動力が備わっています。

胎児や新生児はハイブリット状態で生きているのですが、

食事の中身が炭水化物中心になるにしたがってブドウ糖エンジンのみで生活するようになります。
ブドウ糖エンジン2.jpg
炭水化物(糖質)を食べると速やかにブドウ糖(血糖)として吸収されブドウ糖エンジンを回してエネルギー(ATP)を作りますが、

使い切れなかったブドウ糖はそのままの形で蓄えることができません。

一部は肝臓や筋肉でグリコーゲンとして蓄えられますが、それでも余ってしまったブドウ糖は中性脂肪に変わって内臓脂肪や皮下脂肪になります。

これが肥満の原因なんです(興味のある方は肥満とがんの関係も読んでみて下さい)

ケトジェニックダイエットでは、下の図のようにブドウ糖エンジンの出力を減らして足りない分をケトン体モーターで補います。
ハイブリットエンジン.jpg具体的には今まで日本人が主食だと勘違いしていた炭水化物を減らし、砂糖を使った飲料やお菓子も減らします。

すると足りなくなったブドウ糖を補うために筋肉などのタンパク質を分解して肝臓でブドウ糖を合成し始めます(糖新生)。

しかし、際限なく糖新生を続けて行ったら筋肉が痩せ衰えて、他の臓器までも分解してしまうので危険。

そんな時はブドウ糖エンジンの出力をギリギリまで落として、ケトン体モーターを使い始めるのです。

ケトン体モーターの電源は脂肪から作られるケトン体。

脂肪からはブドウ糖は作られないので、ケトン体モーター動き出して始めて、

内臓や皮下に蓄えられた脂肪が使われるようになります。

ブドウ糖エンジンのガソリンにあたるブドウ糖はギリギリの量しか供給されませんから、

余ったブドウ糖が中性脂肪になることもありません。

一方、体に溜まった脂肪はケトン体モーターを回すために使われていきます。

これがケトジェニックダイエットで劇的に痩せて行くメカニズムなのです。

さて、最近ではココナッツオイルなどに含まれる中鎖脂肪酸を使ってケトン体を積極的に増やす方法が注目されています。

特にアルツハイマー病では血液中のケトン体を増やすと劇的に症状が回復すると言われ始めました。

第3の糖尿病とも言われるアルツハイマー病では脳細胞にブドウ糖が入って行けないためブドウ糖エンジンが動いていません。

しかし、血液中のケトン体濃度を高めると脳細胞のケトン体モーターが回りだして活動を再開します。

ココナッツオイルを飲んで3時間後には症状が改善するというから凄いですよね。

ケトジェニックダイエット(ケトジェニックな食事)は肥満を減らして糖尿病・高血圧といった生活習慣病を減らします。

アルツハイマー病も減らせるかも知れません。

更に、ブドウ糖しか使わないがん細胞にも効果があるかも知れません(臨床試験が進んでいます)。

何よりも、1カ月で5~10kg痩せると体も気分も軽くなりおしゃれがしたくなります。

こんな良いことずくめのケトジェニックダイエットを広めるために、

アドバイザーとして活動したいと願う純炭社長なのでした。

最後に純炭社長のハイブリット度合いをご紹介します。

150312.jpg
昨日測定した血液中のケトン体濃度は2mM

同時に測定したブドウ糖濃度は4.6mM(82mg/dL)

純炭社長のハイブリッド度合は

ブドウ糖エンジン:70%

ケトン体モーター:30%

というところです。

どんなに頑張っても

それぞれが50%になるのが限界と言われているので

良い感じですかね?

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

牛肉のトランス脂肪酸とマーガリンのトランス脂肪酸

こんにちは。

純炭社長@糖質制限ケトジェニックダイエット中の樋口です。

昨年11月に書いたブログの中で牛肉やチーズの中には

かなりの量のトランス脂肪酸が入っていることを書きました。

マーガリンなど工業的に作られてトランス脂肪酸は

脳梗塞や心筋梗塞といった心血管病のリスクを増やします。

ところが、牛ヒレステーキ150グラムの中にも

マーガリン2個分のトランス脂肪酸が入っているので、

トランス脂肪酸を含む反芻動物の肉は危険なのでは?という内容でした。

ところが、この本を読んで新たな事実を知りました。

脂肪.jpg

マーガリンと牛肉のトランス脂肪酸は違う!という事実。

マーガリンなどの工業的トランス脂肪酸はエライジン酸

牛肉など自然界のトランス脂肪酸はトランスバクセン酸と共役リノール酸

それぞれの主成分は違うのだそうです。

工業的に作られたトランス脂肪酸が心血管病と関係があることは多くの証拠がありますが、

自然界のトランス脂肪酸と心血管病の間には相関関係は認められないとのこと。

また一つ利口になった純炭社長なのでした。

農林水産省の資料は読みようによっては

「牛肉やチーズにもトランス脂肪酸は結構な量はいっているんでから、

マーガリンやショートニングのトランス脂肪酸なんか気にするな」

と読めないこともありませんが、

トランス脂肪酸にも色々な種類があることを覚えておきましょうね。

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

食で日本を健康にします!

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

昨日も凄い方々とご一緒させていただきましたよ。

伝説のパティシエ辻口博啓さん

伝説のコピーライター竹島靖さん

幻のアートディレクター齋藤浩さん

新生児のエネルギー源がケトン体であることを明らかにした宗田哲男先生に続く第五弾は………..

白澤南雲.jpg
アンチエイジング会のカリスマ白澤卓二先生(右)とアンチエイジングのヒーロー南雲吉則先生(左)。

昨日、ナグモクリニック東京院で開催されたケトジェニックダイエットアドバイザー講習に参加してきました。

ケトジェニックダイエットアドバイザーとは、食で日本を健康にします!をスローガンに掲げる、

日本ファンクショナルダイエット協会が認定する資格で、

ケトジェニックダイエットの本質をきちんと理解して第三者にアドバイスできる技能を持つこと目的としています。

ケト検.jpgケトジェニックダイエットと糖質制限ダイエットは何が違うのか?

私も参加するまで良く分かりませんでしたが、

糖質制限ダイエットは食後高血糖を抑えてインスリンの過剰分泌を防止することを目的としているのに対して、

ケトジェニックダイエットは更に一歩踏み込んで、

血中のケトン体濃度を上げることの意味を分子生物学的に理解し、

糖尿病治療のみならずアルツハイマー病やがん治療、アンチエイジングにまで応用することを目的にしていると理解しました。

これは本物ですよ。

生活習慣病は確実に無くなります。

アルツハイマー病やがんも減らせるかも知れません。

健康寿命も延びるでしょう。

人間にはがん細胞すら消滅させうる自己治癒力が備わっています。

しかし、誤った食事や生活習慣が自己治癒力を弱めてしまった結果、人間は病気を発症してしまいます。

ケトン体が自己治癒力の正体なのか?

もっともっと奥深い脳活動のなせる業なのか?

ケトジェニックダイエットと「悟り」が健康寿命を延ばす秘訣と確信している純炭なのでした。

明日は悟りとは何か?を勉強しに行ってきます。

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

新幹線で金沢旅行、ダステックでAGEを測定しよう!

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

ずっと欲しかった測定機械を買ってしまいました。

ジャーン!これです。

AGEリーダー.jpg(まだ実物は納品されていないので代理店から写真をお借りしました。)

その名もAGEリーダー

年齢のAGEと終末糖化産物のAGEをもじった名前ですが、

腕をのせるだけで体内の糖化度が測定できます。

糖化とはタンパク質と糖(ブドウ糖でも果糖でも)がくっ付いて離れなくなってしまうこと。

糖化が起きるとどうなってしまうかと言うと、

タンパク質の良い働きがなくなり、炎症を引き起こす悪いタンパク質に変わってしまうのです。

この悪いタンパク質をAGE(終末糖化産物)と呼びます。

例えば肌の潤いや骨の強度に大切なコラーゲンが糖化(AGE化)してしまうと、

シワやたるみの原因となったり、骨の強度が低下して骨折しやすくなってしまいます。

肌や骨だけでなく血管も脆くなって心筋梗塞や脳卒中も起こしやすくなります。

AGE.jpg上の写真は軟骨が糖化していく様子をしました写真です。

糖化したタンパク質は茶色くなります。

40歳前後で糖化が加速してくるのが分かりますか?

自分の身体はどれだけ糖化が進んでいるのか?

軟骨を取り出して調べる訳にはいきません。

そこで登場したのがAGEリーダーです。

AGEリーダーはヨーロッパで心臓病や脳卒中のリスクを判定する医療機器として承認を受けています。

測定はいたって簡単。機械に腕をのせて数分待つだけ。

痛くもかゆくもありません。

医療機関で測定してもらうと5,000円~10,000円(税別)かかるところを、

ダステックに来てくれたお客様には無料で測定しちゃうキャンペーンを考え中。

3月14日開業の北陸新幹線で金沢観光をして、

ダステック会社見学をして、

体内糖化度をチェックするツアーなんていかがでしょう?

金沢市や石川県が補助金を出してくれないかな~(笑)

ダステックには他にも血糖値やケトン体、コレステロール、ヘモグロビンA1cを測定する機械もありますよ。
(但し、こちらの測定は指先から採血しなければならないので要相談になります)

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

自己治癒力を高める方法はこれしかないと思う今日この頃

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

今年の七夕に書いたブログ(抗糖化と腸内環境で健康寿命をのばす|抗加齢医学会で学んだこと

の中で病気にならない4つの方法を紹介しました。

A ストレスを溜めずに楽しく生きる

B 糖質制限などの血糖値を上げない食生活

C 善玉菌を増やして腸を健康に保つ

D 自己治癒力を弱める食べ物(AGEなど)を摂らない

このところ何度も紹介しているこの本にもがんを消し去る9つの習慣が紹介されていました。

がん自然治癒.JPG
①食事の内容を大きく変える

②治療法を自分で選択する

③直感に従う

④抑圧された感情を解き放つ

⑤ハーブとサプリの力をかりる

⑥より前向きに生きる

⑦孤独感にならない

⑧自分の魂と深くつながる

⑨どうしても生きたい理由や感情を持つ

これらの習慣を見ると、物理的に変えられるのは、

B,D,①の食事の内容を変えること
※具体的には糖質や乳製品、赤身肉を食べない。食品添加物や農薬、糖化物質(AGE)が少ない食品を選ぶ

C, ⑤のサプリメントで腸内環境を整え免疫力をアップする

この2つしかありません。

残りのA, ②、③、④、⑥、⑦、⑧、⑨は全て心の問題なのです。

生活習慣として物理的に変えられるものは比較的簡単です。

どんなに炭水化物が好きでも、がんになったら糖質制限する気になるかも知れません。

しかし、心の問題はとても難しい。

そう簡単には性格や思考回路を変えることはできないと思い込んでいる。

製薬会社研究所に23年間勤務した私は「がんは治らない」と信じていました。

「抗がん剤は余命をわずかに延ばすだけで、副作用は強いが、がんを消し去ることはできない」

しかし、「がんが自然に治る生き方」を読み、

人間にはがん細胞を消し去るほどの自己治癒力が備わっていることに驚きました。

そして、自己治癒力を高めるのは心、

自己治癒力を弱めるのは間違った食事とストレス、

であることに気づいたのです。

どうしたら自己治癒力を高める心を育てることができるのでしょう。

その鍵はここにありました。

IMG_2369.JPG
この本では

瞑想によって

脳内の伝達物質や

神経細胞の興奮が

どのように変化して

何が起きるのか?を

多くの仮説を紹介しながら

考察していきます。

禅でいうの境地に入ると、

深く穏やかな気持ちになり

ストレスは消え、

宇宙と一体になるような感覚が訪れるのだそうです。

その時に自己治癒力が活性化されるのだと思います。

現代人はストレス、糖質、AGE、たばこ、公害といった自己治癒力を弱める環境物質にまみれて生きています。

これからの健康管理は、

自己治癒力を弱める物質を減らす

瞑想によって自己治癒力を高める

この2つが主流になると確信している今日この頃です。

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村