金沢ひがし茶屋街のカフェです

スタッフK子ですhappy01

本日は先週の記事の続きになります。

  
金沢ひがし茶屋街にあるお茶屋 「懐華樓(かいかろう)」の
2014022102玄関.JPG

玄関を入って右側に「懐華樓(かいかろう)カフェ」がありますcafe
2014022801玄関.JPG

カフェスペースにはお座敷と囲炉裏の部屋があります。
2014022802カフェ.jpg 
2014022803囲炉裏.jpg

囲炉裏の部屋に飾られているうちわを作る「うちわつくり体験」も行われています。(有料moneybag・予約制です)
2014022804うちわ.JPG 
2014022805うちわづくり体験.jpg

この日いただいたのは「shine黄金シリーズshine」の「shine黄金ぜんざいshine」です。
ぜんざいの上にshine金箔shineが1枚。
shineピカピカのぜんざいshineですhappy01
2014022806黄金ぜんざい.JPG

こちらも「shine黄金シリーズshine」で「shine黄金くずきりshine」です。
のどごしツルツルのくずきりをshine金箔shineが1枚乗ったすっきりとした甘さの黒みつにつけていただきますhappy01
2014022807黄金くずきり.jpg2014022808黄金くずきり箸上げ.jpg

風流でゴージャスでおいしいおやつに大満足でしたhappy01
 


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

電車で読書

東京ばりの快晴sun…のはずが,もやがかかっている金沢より…mist
みなさまこんにちはっ!
水曜担当スタッフM子ですっ!happy02scissors

月曜午後に東京で打ち合わせがありまして,まぁなんと暖かい…と思っていたら,先方に「今日は寒いっ」と言われましたcoldsweats01

あれれ…??

ベルギービールのお店.jpgのサムネイル画像

← ちなみにこれはまったく関係ないのですが,打ち合わせ先の方に連れられて行った「ベルギービール」のお店です♪

店内にはいろいろなベルギービールが置いてあって,お店の雰囲気もとってもおしゃれでした!shine

さすが東京!?wink

昨日電車trainで帰路についたのですが,東京⇒越後湯沢⇒金沢の予定が越後湯沢で足止めに…

なんでもほくりく線内の停電と電車破損で,ひとつ前の「はくたか号」も含め,電車が停止中とのこと…wobbly
あらあら珍しいことにあたったもんだと思いながら,お菓子と本bookを買い込んでのんびり待っておりました。
せっかくだからこのブログネタになりそうな本を…と思ったのですが生憎売店の品揃えは関連しそうな類のものがなく…無念…bearing

お菓子を食べつくし,文庫を1冊読み終え,結局4時間ほど待ったあと,普通列車で直江津へ運ばれることにtraindash

直江津からは金沢行バスbusが用意され,3時間弱のバスの旅で無事金沢に戻りましたhappy01
着いたのはすっかり夜nightで,少し疲れましたが面白い体験でしたshine

社のスタッフにはいろいろと心配をかけてしまいましたが…coldsweats01

越後湯沢で温泉spaに入れたらよかったのになぁ~とどこまでも呑気なM子でありましたbleah

ちなみに今回の出張では「食べる純炭 きよら(錠剤タイプ)」を持っていき忘れまして…帰宅後早速ジャラジャラと飲んだのでした…coldsweats01

 

金沢ひがし茶屋街です

スタッフK子ですhappy01

先日、金沢ひがし茶屋街の中ほどにあるいちばん大きなお茶屋
2014022101ひがし茶屋街外.JPG

 「懐華樓(かいかろう)」へ行ってきました。
2014022102玄関.JPG

こちらの夜moon3のお座敷は現在でも一見さんお断りで一客一亭という大変敷居が高いお茶屋さんではありますが、昼間sunはどなたでも建物の中を見学eyeでき(※有料ですmoneybag)、カフェcafeもありますし、おみやげ屋さんpresentもあります。

まず玄関を入り、受付を済ませました。
建物内の見学eyeとカフェメニューcafeをセットにすると料金が少々お得になりますmoneybag

建物案内MAPをいただき、さっそく見学ですeye
  2014022103マップ1F.JPG

それでは建物内の一部をご紹介させていただきます。

玄関前にある朱塗りの階段は輪島塗です。
 2014022104階段.JPG

大座敷「朱の間」です。
夜のお座敷はここで行われます。
この日は1月上旬で、お飾りはお正月仕様。
床の間には松竹梅の掛け軸、鏡餅が飾られていました。
 2014022105朱の間.JPG

貴賓室「群青の間」です。
格式が高いお座敷でも特に身分がある方しか出入りできなかったそうです。
 2014022106群青の間.JPG

2014022107屏風.JPG2014022108太鼓.JPG

「花嫁のれん」も飾られていました。
2014022109花嫁のれん.JPG2014022110花嫁のれん2.JPG

「群青の間」沿いの廊下からひがし茶屋街の表通りを見下ろすことができます。
 2014022111中から見た外.JPG

裏階段から1階へ戻り
2014022112裏階段.JPG

ガラスの庭園です。
 2014022113廊下から見た中庭.JPG 

この庭園は四方が建物で囲まれており、屋根に積もった雪snowを捨てる場所になります。
木などを植えても雪の重みで押しつぶされて育たないため、雪や氷をイメージしたガラスで装飾をしているそうです。
2014022115上から見た庭園.JPG2014022114庭園.JPG

shine金箔畳shineのお茶室です。
畳は金箔を巻いた水引を井草代わりに使用して作られています。
2014022116茶室.JPG 
2014022117茶室畳.JPG

建物内のどこを見ても歴史や格式の高さや職人さんのこだわりを感じられるものばかりで、照明flairの傘ひとつ取ってもたくさんの種類がありました。
2014022118照明の傘.JPG2014022119照明の傘2.JPG

2014022120照明の傘3.JPG2014022121照明の傘4.JPG

美しい生け花が季節感をさらに際立たせていました。
2014022122朱の間の花.JPG2014022123群青の間の花.JPG

感想といたしましては「素晴らしいsign03」のひと言でしたhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

血糖値センサーでアレコレ

こんにちはっ!
今週もやってきました水曜日!スタッフM子ですっ!happy02rock

本日は少し暖かな感じで…ねっ眠いです…coldsweats01

現在弊社代表が人生2度目の断食生活を行っており,すでに断食期間は終了して回復食に移行中のようです。

今回も良い調子shineのようですが…この間の血糖値やケトン体の測定値については,後日まとめてご紹介させていただくかと思われますwink

代表,お願いしますよっ!smile

さて,方や断食の日々の間,私は相変わらず炭水化物モリモリの日々♪riceballnoodle

ブドウ糖負荷試験で糖尿病ではないよ!と判明したので油断しているようです。
あくまでも試験をした時がそうであっただけなんですけど~coldsweats01

そろそろ私も血糖値センサーを使っていろいろやってみないとですねhappy01

少し実験系を検討しようかと思ってふと気が付きました。

ブドウ糖のように消化吸収が良いものがほぼ単成分の場合,血糖値の上がり方はかなり速やかで単純なカーブを描きます。
(以前のブドウ糖負荷試験の際がそうでした。)

しかし食品となるといろいろな成分でできているため,消化吸収が複雑で(?)血糖値の上昇度合いが予想しにくい…sad

1試験における針を刺す回数はできるだけ少なめにしたいなぁ…摂取後何時間後で血糖値を測るべきかなぁ~何点測定が必要??と悩んでいたところ,素晴らしいサイトを発見しました!flair

糖尿病患者さんの血糖値自己管理をなさるための参考資料として,いろいろな食品の摂取後の血糖値の変動がグラフ化されていたのです!!

これは素晴らしいサイトですね~happy02shine

cake  間食の種類による血糖値の変動について fastfood  (糖尿病ネットワーク様)
http://www.dm-net.co.jp/kanshoku-file/catagorydata/graph_list/

やはり食品の種類によって,血糖値の変動は様々ですね~eye

インターネットの情報は真偽に注意する必要がありますが,有用な情報も多くあり,本当に参考になりますhappy01

というわけで,こうした情報を参考にしながら,どの食品で,どの時間の血糖値を測定して評価しようか…只今検討中です♪bleah

実験結果はそのうち報告を始めますので,お楽しみに~winkgood

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

兼六園のライトアップです

  スタッフK子ですhappy01

本日は暗い写真ばかりですみませんnight

1月31日から2月9日まで実施されたshine「金沢城・兼六園ライトアップ~冬の段~」shineを見に行ってきました。
2014021401ライトアップポスター.jpg

2014021402兼六園前.JPG  ライトアップ開始の17:30に金沢21世紀美術館側にある真弓坂口より入園しましたrun
2014021402兼六園前.JPG  

2014021403兼六園看板.JPG2014021404兼六園入り口.JPG

瓢池(ひさごいけ)にはシャーベット状の雪が浮いていました。
2014021405瓢池.JPG

蓮池門口付近にライトアップされた友禅の看板がありました。
2014021406蓮池門付近.jpg

噴水です。
2014021407噴水.jpg

長蛇の列の先には徽軫灯籠(ことじとうろう)です。
2014021408行列.jpg 
2014021409徽軫灯籠(ことじとうろう)縦.jpg

「兼六園」と聞いてこの景色をイメージされる方も多いのではないでしょうか?
2014021410徽軫灯籠(ことじとうろう)横.jpg

雪つりのライトアップも幻想的でした。
2014021411雪つりと仏像.jpg2014021412雪つり.jpg

栄螺山(さざえやま)から見た霞ヶ池(かすみがいけ)です。
2014021413雪つりと池.jpg 

 園内を1周して
2014021414道.jpg

瓢池(ひさごいけ)に戻ってきました。
2014021415瓢池2.jpg

蓮池門口を出たところからは金沢城を見ることができます。
2014021416金沢城.JPG 
2014021417金沢城2.JPG 2014021418金沢城3.JPG

 

茶店通り(江戸町通り)の茶屋「見城亭」です。
2014021419見城亭.jpg

2階にあるレストラン「月桜」で冬季限定の「雪だるまsnowぜんざい(2014年バージョン)」をいただきましたrestaurant
2014021420雪だるまぜんざい.jpg

栗ぜんざいに浮かぶ雪だるまsnowは串に白玉2個とお餅を通して作られていました。

「この串は細い黒文字の楊枝で作られていて、焼き鳥のように白玉とお餅を串から外していただくのかなあ?」と思い、雪だるまの串の端を指でつまんでみたところ串がパキッと折れました。

よく見るとeye串は麺のようなもので作られていました。

串も食べることができたんですねcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

ペットと一緒に「きよら生活」!

こんにちは!
本日は少し暖かい金沢から…水曜担当スタッフM子ですhappy01

関東地方の雪は大変でしたねbearingsnow

ここらでも一晩で30cm近く降ると,ちょっと大変になるので,ノーマルタイヤで靴底ツルツル,人口高密度の大都会では大混乱だったと思いますcoldsweats02

弊社からの商品発送も,スタッフK子の機転で定期購入のお客様には早め早めで発送していたようです。
無事お手元に届いているとよいのですが…confident

さて,先日ネットのニュースをみていたら,このような記事にあたりました。

「なぜ猫は腎臓病になりやすいのか ― 猫の命に関わる病を獣医師が解説」(マイナビニュース)
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20140208/Cobs_20910.html?_p=1

cat.jpg

記事の中には腎不全の進行抑制のひとつの手段として「活性炭製剤」の紹介もありました。

犬猫用のサプリメントとして炭商品がございますし,弊社の「食べる純炭 きよら」をペットと一緒に召し上がってくださっているお客様も多数いらっしゃいます。

犬猫用サプリメントとしてしられている製品について,以前外部検査機関に元素分析を依頼したところ,竹炭類と同様に土壌由来と思われる重金属成分が高濃度に検出されました。

かわいいペットの腎機能の保護のために,毎日の食事から生じうる尿毒性物質を,できるだけ腎に負担とならないように毎日排泄していく…と考えると,活性炭製剤は継続性が必要ですから,できるだけよいものをあげたいかもdogcat

自分の健康管理と併せてペットと仲良く「きよら」をシェアするってちょっと素敵ですねwink

錠剤とカプセルのサイズ.jpgちなみにペットへの供与量としては体重4~6kgくらいでカプセル1粒,或いは錠剤2,3粒が目安です。

← 左側が錠剤タイプ,右側がカプセルタイプです。

ウェット(セミドライ?)タイプの餌にはカプセルの中身をふりかけて,ドライタイプの餌には錠剤を一緒に与える…というお客様が多いようです。

どの与え方がその子に適しているかは,きっと飼い主の皆様の方が個性をよ~くご存じですよねcoldsweats01

ヒトの場合は血液検査の「クレアチニン」の値で腎機能の様子を定期的に確認できますが,ペットの場合は日頃の様子を注意深くみていないとなかなか気づけないようで…。

健康で若いうちから予防的な意味も含めて「きよら」を飲んでもらえるといいなぁと思いますconfident

大切なペットとできるだけ長く素敵な時間を過ごしてくださいね~happy01heart04

にほんブログ村 健康ブログ デトックスへ
にほんブログ村

ベーカリーです

スタッフK子ですhappy01

先日、金沢市のお隣、内灘町にありますオーブンフレッシュベーカリーソレイユ様へ行ってきましたbread
2013121301ソレイユ様店舗.jpg

こちらは
2014020701ミルク食パン.jpg

先月の記事でご紹介いたしました、ウシさん模様taurusの包装紙の「ミルク王国ウチナダ 王様の贅沢ミルク食パン」です。
2014020702ミルク食パンのアップ.jpg

このパンで作った「ミルクのフレンチトースト」を購入しました。
2014020703フレンチトースト.jpg

レジのお姉さんから「レンジで20秒ほど温めるとおいしいですよsign01」とアドバイスいただきました。

お味は…ふわっふわで美味しいsign03

フレンチトーストといえば端っこ(パンの耳)の固さを気にしてしまうスタッフK子ですが、このフレンチトーストは真ん中も端っこもすべてがふわっふわですhappy01

ほどよい甘さに温かさ。

口の中でとろける食感がクセになりそうな一品でしたhappy01

house店舗情報house
オーブンフレッシュベーカリーソレイユ
〒920-0276
  石川県河北郡内灘町緑台1-306-29
   telephoneTEL    :076-237-6727
  bread 営業時間 :7:00~19:00
   sleepy定休日   :月曜日

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

金沢は雪景色が綺麗です♪

皆様こんにちは!
水曜のブログ担当スタッフM子ですhappy02scissors

先週末は「春!??chick」とコートなしでも歩けるくらいの暖かな日でしたが,今週に入って一転,昨日からあっという間に雪景色ですpenguinsnow

昨晩は出先で実験をして,3時間ちょっと車を停めていたら屋根には7,8cmほど積もっておりました。
こちらでは珍しいパウダースノー,今日は県内のスキー場は良いコンディションだと思われますsmile

日本全国には雪がもっともっと降る地域が多いですし,寒さもまだまだすごーく厳しいところがたくさんありますよねbearing

寒かったり,雪が降ったりは車の運転とかも大変だし,何かと動く気力が減ってしまいがちですが…でも景色はすっごく素敵になるのですっ!wink

先週末金沢にご来訪の皆様は,暖かく過ごしやすかったかと思われますが,ちょっと物足りない感じだったかもしれません。
でも今週ご来訪の皆様は,寒いし,歩いたり移動は大変ですが,とっても美しい景色をご覧になれますよ!

実は現在「兼六園(日本三大庭園のひとつに挙げられております)」はshine夜間ライトアップshine中!flair

17:30~21:00(入園は20:00まで)には美しい雪つりと雪景色がライトで照らされて,すっごく綺麗!(のはずです(笑))

お隣の金沢城跡公園もライトアップされておりますので,是非お出掛けになってみてはいかがでしょう?

ちなみにライトアップ期間は今週末,2月9日(日)までですconfident

あ,あと金沢にお越しの際は長靴など,丈が長く,裏に滑り止めがついていて防水がしっかりしている履物をご着用ください!

街中など,道路には「融雪装置」といって水が小さな噴水のようにあちこちから放出されています。
どうしても一部にたまったりして,車がそれを跳ね上げて…歩道にびっちゃり~shockとなっちゃうこともあります。

足先などが濡れたり冷えたりすると,一気にやる気が失われるので…是非そのあたりは対策をとられることをオススメします!
そうまでしても兼六園の雪景色は一見の価値ありですよ~happy02

冷えた身体はちょっと電車などで足を伸ばして,県内複数個所の温泉郷で温泉に入るもよし♪
バスで15分程度でいけるようなスーパー銭湯も,ここら辺りは天然温泉のところがほとんどなので,お手軽に楽しみたい方にはオススメです。

かくいう私も,先週末は県内の温泉郷で1泊2日の新年会に参加しておりました♪
雪が全然なくて,移動は楽でしたがせっかくの露天風呂の楽しみが半分以下に~bearing

やはり冬は雪景色がないと!winksnow

皆様,厳しい冬は純炭うがいなどで風邪を予防しながら健やかに楽しく乗り切りましょう~happy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村